子育て

型にはめない子育て

こんにちは!Meguです。

今日のテーマは、

型にはめない子育て

について書きたいと思います。

あなたはお子さんを
どう言う風に育てたいと思っていますか?

子育ては、年代によっても、
国によっても、違います。

日本人は、管理教育のせいもあり、
集団心理が強いので、
ちょっと人と違うと、間違っっていると言われるし
みんなと同じでないと、
あの人は変わってる、おかしいと
言われたりすることも多いです。

でもね、ちょっと考えてみてください。

日本の常識も、
国が違えば非常識である事も多いし、
これが正解なんて事もないんです。

人と違って当たり前だし
みんな同じなんて気持ち悪いでしょ
ロボットじゃないんですから。

人と違って良いし
人と違う部分を修正するよりも、
その子の持つ個性を伸ばす方が
遥かに意味があるし、

何よりも、
お子さんにとって、
楽しい人生になると思います。

どうか
小さい枠の中で考えないで下さい。

もし、
これ違うんじゃない?
間違ってるんじゃない?
これはダメでしょ?と思ったら、

実は自分自身の考え方が
間違ってるんじゅやないかと
考えてみて下さい。

あなたの
枠を取っ払って下さい!

人と違う部分や
間違っていると思う部分を
指摘したところで、

お子さんの自己肯定感を
下げるだけです。

どうか伸び伸びと
お子さんの個性を伸ばす
子育てをしてあげて下さい!

羽をもがないで
羽ばたかせてあげて下さい!

最後まで読んでいただきあ
りがとうございました!
ご参考になれば幸いです!
ブログランキング参加中です!
ポチッと応援して抱けると、励みになります😊