自分を変える思考

私の人生を変えた言葉①

私が日々幸せに過ごすにおいて、大切にしている事があります。

それは、言葉です。

特に価値観を共有している家族においては。

家族が日々楽しく幸せに過ごすためには、使う言葉がとても重要です。

言葉で人生が変わると言っても決して過言ではありません。

実際私がそうなんですから。

この言葉については、とても奥が深いので、

何回かに分けて投稿したいと思っています。

今日は、そのさわりだけお話しすると、

まず、ネガティブな言葉を日常から排除する事です。

例えば、疲れた、大変、忙しい、困った、忙しいなど・・・

この類の言葉を使っている人は、非常に多いと思いますが、

こういう言葉を発していては、絶対に楽しい日々何て送れません。

まず、こんな言葉を聞かされた相手は、いい気持ちがしないし、

言ってる自分もイライラして気分が悪くなってしまいます。

 なぜそう言い切れるのか?

実は私も15年前ぐらいまでは、よくこういうネガティブな言葉や

愚痴を言っていました。それ故に、何かしら毎日ストレスがあり、

そのストレスから、時々意味もなく不安になったりしていました。

夫についても、私の事を全然分かってくれないと不満を持っていました。

そんな時、夫にこんな事を言われたんです。

「メグは使う言葉がよくない」って。

疲れたって言うからどっと疲れを感じるし、大変って言うから何でも大変に感じる。

忙しいって言うから忙しく感じるんだって。もっと忙しい人は世の中にはいっぱいいるよって。

最初はカチーンときて、「そんな事言ったって、疲れたんだからしょうがないでしょ」とか

実際大変なんだから・・・なんて思ってました(笑)

そう思いながらも、どこかで、そんな自分を変えたいとも思っていました。

そこで、少しずつですが、言葉に気を付けるようにして、改善して行きました。

最初はがまんして、言わないようにしていました。

でも、慣れてくると、全く使わなくなるんです。

疲れたな~と思った日は、「今日も1日充実していたな」とか、「私、がんばったな~」など。

簡単に言えば、表現を変えることによって、思考もポジティブになって行くので、

ネガティブな言葉も自然と使わなくなるんです!

気が付けば、ストレスがほとんど無くなっていて、以前と比べものにならないほど、

毎日が楽しく、幸せに感じるようになりました。

もちろん、最初から全部直せたわけではありません。

少しずつ、少しずつ、言葉を大切に発するようにしました。

夫に対しても、子供に対しても、もちろん、他の人にも。

愚痴は吐き出した方がいい・・・何てことを言う人もいますが、私はそうは思いません。

ネガティブな言葉を言ったところで、心がスッキリするわけでも楽しくなるわけでもないですから。

どうせ同じ時間を過ごすなら、前向きな言葉を使って行く方が、

遥かにストレスフリーです!

それは、私自身が実体験からそう感じるわけですから。

私は言葉によって、180度人生が変わりました!本当です。

もっと自分を大切にして下さい。

あなたの脳は、しっかりと、あなたが発した言葉を聞いて、感じています。

騙されたと思って(笑)少しずつ、少しずつ、出来る所から変えてみて下さい。

もし、自分を変えたいのなら…

★言葉については、また掘り下げていくつか書きますね!

ブログランキング参加中です!

ポチッと応援よろしくお願いします😊


子育て情報ランキング