子どもの勉強について

子供部屋は必要なの?勉強机は買ったほうがいいの?

こんにちはMeguです。

今回は

子供部屋は必要か?

について書きたいと思います。

結論から言うと、
子供部屋も勉強用の専用机も
私はいらないと思っています。

それはなぜか?

我が家についてお話しすると、
子供部屋は一応ありますが、
ほとんど使ったことがありません(笑)

家族みんなでリビング学習しています。

宿題をしたり、英会話や、パソコンなど、
それぞれの勉強をリビングで一緒にしています。

何か分からないことがある時は、
家族の誰かに質問したり、
休憩の時には、ちょっとお茶したりもします。

我が家では、それが一番楽しくて、
効率がよく、成果も上がります。

時々は自分の部屋でやるのもいいかもしれません。
中には、一人がいいと言うお子さんもいるかもしれません。

ですが、ほとんどのこどもは、
一人で部屋にこもったら、
まず、勉強には集中しません(笑)

つい、手遊びしたり、
音楽を聴いたり・・・

男の子なんて、
個室にこもったらやる事は
あれしかありません(笑)

でも、それは当たり前です

それなのに、
監視するかのように
時々部屋を覗いて、
ちゃんとやりなさい!なんて言っても、
やるはずがないじゃないですか

自分の学生時代を思い出してみて下さい!
自分の部屋があったとして、
そこでたった一人で、
真剣に、勉強だけを集中してできましたか?

一人でこども部屋に閉じ込められて、
集中して勉強だけに取り組めるお子さんだとしたら、
それはもう奇跡ですよ(笑)

類い稀見る才能ですよ!

しかし、そんなお子さんがいたとしても、
ほんのわずかだと思います。

大抵は、
長い時間、ただ何となく過ごして、
やっているつもりになって、
結果に結びつかないことがほとんどです。

お子さんにとっての良い勉強の環境とは、
何だと思いますか?

それは、
強制的にやらされる環境ではなくて、
お子さんが自ら進んで
楽しくできる環境なんですよ!

極端な話、
子供部屋も勉強机もいらないんです!

もう、
勉強は机にきちんとついてやる物
と言う固定観念を捨てて下さい!

勉強なんか、どこでもやれます
その気になれば。

いつも机についてきちんとした姿勢で
勉強していたら、そりゃ疲れますし、
飽きますよ!

集中力だってもたないです!

我が家は、みんなそれぞれ、
リビングの座る位置も毎日違いますし、
テスト勉強など、
長時間の学習になって来ると、
寝転んでやったりしている時もあります(笑)

でも、
こうしなさい!なんて言いません。

勉強=こうあるべき
なんて固定観念は、
お子さんだけでなく、あなた自身の
行動の妨げになりますし、
思考停止になってしまします。

人間の個性がそれぞれ違うように
勉強の仕方も、こうでなければならない
なんて事はありません!

あなたのお子さんに合った
勉強の環境を整えてあげる事こそが
お子さんの学習能力の向上や意欲に
繋がって行きます!

勉強したくなる
学びたくなる
環境作りをしてあげて下さいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊
ご参考になれば幸いです😊

ご参考になれば嬉しいです!
ブログランキング参加中です!
ポチッと応援して抱けると、励みになります😊