子どもの勉強について

子どもの学習意欲を上げる方法①

こんにちはMeguです。

今回のテーマは、

子どもの学習意欲を上げる方法

いくつかある中で、その中の1つを
お話ししようと思います。

前回のテーマで、

子どもが勉強しなくなる方法

と言う記事の中にも書きましたが、

(↓まだ読んでない方はこちらをまずお読みください)
子どもが勉強しなくなる言葉

その中で、
お子さんといっしょに勉強するという事は
とても大切だという事を書きました。

必ずしもお子さんと同じ勉強内容じゃなくても、
本を読んだり日記をつけたりでもいいですよ~
って事も書きました。

学校の勉強なんて今更分からないって言う方は、
もちろん、それでも全然かまいません。

ただ、
「子どもの勉強は分からない」とか
「教える事が出来ないから一緒に勉強とか無理」
と思っている親御さんの多くは、
教える事が親の役割だと思っている傾向にあります。

しかし、決してそうではありません。

必ずしも、教える事だけが
親の役割ではないからです!

お子さんに、教える事が出来なくても、
とても効果的な学習方法があるんです。

それは、お子さんが授業でした学習内容を、
お家に帰って、パパやママに教える事です。

学校でインプットしたものを
家でアウトプットするのです!

そうする事によって、
自然と復習が出来ますし、

家に帰って、
「パパやママに教えてあげなければ」と言う気持ちから、
学校での授業をしっかりと聞くようになるのです。

「何だそんな事か~」
と思うかもしれませんが、

この、
人に教える行為が
すごく効果があるんですよ~

人に教えると言う事は、
自分がそれ以上に理解しておかなければなりません。
ですから、学習意欲も自然と上がるんです。

ここで1つ大切な事があります!
教えて貰う方にルールがあります。

お子さんに教えて貰った時に、
「へぇ~そうなんだ!勉強になった~」
「〇〇ちゃんすごいね~」
「知らなかった~」
など、

必ず、
リアクションを大きめにして下さい。

リアクションが小さいと、
教えがいがないので(笑)

だってそうでしょう?

例えば、家族が喜んでくれる姿を想像して
ご飯を作って、「美味しい?」って聞いたら、

「うん、まあ・・」とか
「普通に美味しいけど・・」
なんて
ノーリアクションでテンション低めに言われたら、
かなりがっかり残念ですよね?

もしかしたら、
人によっては、苛立ちさえ感じるかも(笑)

それよりも、
「めっちゃ美味しい~」とか
「ママの作るお料理は本当最高だね」
なんて喜んでもらえたら、
そのみんなの喜ぶ顔が見たくて、
「また作ろう~!」って思いますよね?

お子さんの勉強も、
それと同じなんですよ!

だから、お子さんが喜ぶような、
がんばって、また勉強したいと思うような
リアクションを是非してあげて下さいね!

ご参考になれば嬉しいです
ブログランキング参加中です!
ポチッと応援して抱けると、励みになります😊